活動報告

[2009年01月15日]

「平城遷都1300年記念事業推進委員会」を設立

平城遷都1300年記念事業を今後一層、国家的・国民的事業として展開していくため、本日、東京において、財界、政界、有識者の方々等、日本の各界を代表する方々が参画をし、「平城遷都1300年記念事業推進委員会」が設立されました。
また、併せて、記念事業の主要な取組となる「東アジア地方政府会合」等を中核とする「東アジア未来会議 奈良2010」の実施や「弥勒プロジェクト」の推進に向け、「日本と東アジアの未来を考える委員会」及び「東アジア地方政府会合実行委員会」の二委員会を設立され、各委員会の合同設立総会が行われました。
総会では、御手洗 冨士夫(日本経済団体連合会会長)が挨拶(写真)。
img0150.jpg
また、来賓の代表の方々が挨拶をされ、我が党の冬柴元国土交通大臣も挨拶をされました。
img0151.jpg
そして懇談中、冬柴元国土交通大臣に第二阪奈有料道路のETC供用開始が4月16日に決まったことを報告いたしました。
img0152.jpg
img0153.jpgせんとくんと記念の写真

<< 前のページへ戻る