活動報告

[2008年06月25日]

県庁舎屋上広場整備事業を視察

県庁舎の屋上広場を整備してやすらぎ空間を創出するとともに、新しい観光スポットの一つとして、県庁舎屋上から奈良の眺望を見せる空間を演出し、県民や観光客に憩いの場を提供することにより、「親しみのある、県庁」づくりに資する目的として進められ、このたび、7月1日オープンを前に視察いたしました。太陽光を利用した照明や芝生などの緑化により、環境にも配慮されていました。
img0091.jpg
img0094.jpg

<< 前のページへ戻る