活動報告

[2015年05月09日]

本日、新奈良総合医療センターの新築工事起工式が執り行われました。

奈良市六条山の広大な敷地に建設され地下1階、地上7階建てで、540床程度が予定されています。
 新病院では、「救命救急」「がん医療」「周産期医療」「小児医療」「精神医療」「糖尿病治療」「災害医療」の7つの医療機能を柱として、奈良県全域の医療を支えていきます。
平成29年度中に新病院が完成します。また屋上にはヘリポートが設置されます。これまで奈良の医療体制について取り組んできただけに非常に楽しみです。

<< 前のページへ戻る