活動報告

[2013年02月06日]

新生奈良研究会新春例会・記念講演会が行われました。

今回は、近畿日本鉄道株式会社代表取締役会長の山口昌紀氏が
「奈良と近鉄~地域とともに、歴史とともに~」をテーマに講演がありました。

山口会長は奈良市出身で、近鉄とともに50年間活躍をされてまいりました。

鉄道事業は、公益性を第一に国のため、地域のためにある。その上で、大和(奈良)で営業する誇りがあり、文化を背負い、また文化を大事にされてきた体験をお話しされました。

<< 前のページへ戻る