活動報告

[2012年03月09日]

学校施設の防災機能の強化を求める申し入れを行いました。

東日本大震災から1年をむかえるにあたり、県内学校施設の防災機能の現状を調査するために、「わが地域の防災総点検」と題し、議員44名と党員の皆様で、2月27日から3月2日までの間、県内の避難所に指定されている小中学校や高等学校等、135校の緊急総点検を行いました。

その結果、災害を想定した学校施設の強化を、ハード面、ソフト面において、急いで行わなくてはならないことがわかりました。

本日、荒井正吾奈良県知事(写真左)および、冨岡將人教育長に(写真右)申し入れを行いました。

 

 

<< 前のページへ戻る