活動報告

[2012年01月25日]

奈良県商工会連合会の平成24年新年懇談会が行なわれました。

県内の多くの関係団体の代表の皆様が集まり盛大に行われました。私は、奈良県議会・経済労働委員会委員長として参加させていただきました。懇談会では来賓で出席された、近畿経済産業局の長尾正彦局長は、「社会の先行きが不安視され、所得が貯蓄にまわっている。今は消費が眠っている状況で、これからは、ますます物を売るアイデアが必要となってくる。本年も一層の発展を願います。」との挨拶がありました。私は、本年は一層奈良が元気になるように頑張っていきたいと決意を致しました。

 来賓を代表して、荒井正吾奈良県知事の祝辞

 奈良県商工会連合会会長、久保純一会長と写真に納まりました。

                     

 

<< 前のページへ戻る