活動報告

[2011年09月09日]

ようやく十津川村へ

台風12号の被害で道路が寸断して孤立化している十津川村に入りました。

地区により、水・米などの食品・ガソリン・電気・電話などが不足しており「生活がやっていくのが不安」との

状況を聞かせていただき「約1週間ぶりに他の地域から来られた方の顔を見た」と大変喜んでくださいました。

また、更谷十津川村長は、「97世帯がいまだ孤立状態にある。道路やライフラインの復旧に努め、何としても住民を安心させたい」と話されていました。

 

今も行方不明の方々の捜索が続く現場        原型をとどめない水力発電所       

  

       真っ二つに折れた折立橋

<< 前のページへ戻る