活動報告

[2011年09月05日]

台風12号被害対応に対する申し入れを行いました。

台風12号は甚大な被害をもたらし奈良県でも死者3名、行方不明が23名(55時現在奈良県発表)となっています。

十津川村野尻では村営住宅2棟が濁流に流され、男性1人の死者と多数の行方不明者さらに五條市大塔などでも被害が出ています。しかし連絡が取れず多くの人たちが救助を待っておられます。床上浸水や停電、通信不能の中、避難指示、勧告により多くの人たちが今なお避難をしている現状です。
昨日の現地調査を踏まえ本日知事に対して以下の申し入れを行いました。
1、被災地域住民の安否情報の提供
2、被災地域住民への情報提供
3、被災地域住民への物資支援
4、ライフラインの早期復旧
5、避難所への発電機の設置
6、現場職員の人員増員などの体制強化
7、対策本部を現地に設置 

(知事室において申し入れを行う)

 

    鍛冶屋谷            天辻峠南側

 

<< 前のページへ戻る