活動報告

[2011年07月05日]

メディカルバースセンターを調査いたしました。

奈良県立医科大学付属病院に設置されました、メディカルバースセンターを調査いたしました。

中南和地域の分娩施設の不足に対応するため、これまで公明党県議団として要望してまいりました、

正常分娩を取り扱うバースセンターが平成23年1月11日に設置されました。

併設のハイリスク妊婦じょくふや新生児を受け入れる総合周産期母子医療センターとの連携と役割分担を

図ることにより安心して出産できる体制を整備する事を目的とされております。

これまで、41人の分娩が行なわれており、今後もセンターの充実が必要と感じました。 

 

奈良医大 メディカルバースセンターで分娩するには [432.19KB]

PDF形式のファイルを開くためには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
お使いのパソコンにAcrobat Readerがインストールされていない場合は、左のボタンからダウンロードを行って下さい。

<< 前のページへ戻る