活動報告

[2010年07月07日]

「駐日各国大使の奈良県視察」奈良県主催歓迎レセプション

外務省では、駐日外国大使に地方の歴史、文化、産業等の実情の視察や地元青少年と交流する機会等を提供することにより、諸外国と県とのさらなる交流発展を目指すことを目的として、昭和63年度より外国大使の地方視察を実施しています。本県へは、平成16年に続き2回目の視察訪問です。
【参加国名等】駐日各国大使ご夫妻 17カ国 28名
オーストリア、ベナン、チェコ、グルジア、ジャマイカ、パラオ、パラグアイ、ルーマニア、ルワンダ、サモア、タンザニア、タイ、ウクライナ、ウルグアイ、ウズベキスタン、ベネズエラ、イエメン
img0324.jpgimg0325.jpg
総務警察委員会副委員長として参加させていただき、乾杯の発声をさせて頂きました。
img0326.jpg
レイアタウア・ドクター・キリフォティ・エテウアティサモア特命全権大使
img0327.jpg
ウィーラサック フートラクーンタイ王国特命全権大使
去る6月4日に、山口那津男代表(公明党)と衆議院会館で懇談されたことにふれると、大使は非常に喜んでいただきました。
img0328.jpg
ミノルF.X.ウエキパラオ共和国特命全権大使
私の友人がパラオ共和国にいる事を話すと、喜んでくださり「是非パラオに来てください」とおっしゃっていただきました。 

<< 前のページへ戻る