活動報告

[2010年03月30日]

医療・介護政策について調査活動を行いました。

今後益々高齢化が進む中で、重要と考えられている、医療と介護について先進的な取り組みを視察致しました。
 山形県の鶴岡地区医師会が行っている、先進的IT活用による医療を中心としたネットワーク化推進事業「Net4U (the New e-teamworkby4Units)」を医師会副会長の三原一郎先生にお話をお聞きいたしました。
4 Units とは「病院・診療所・看護介護・検査センター」のことで、健康のためのネットワークで医師会を中心に病院、診療所、看護介護、検査センターの連携がされています。
img0271.jpg
 また、仙台市の仙台往診クリニックの川島孝一郎院長先生から、
生活する方々を尊重した在宅医療の可能性を探るため、在宅医療を専門に診療所を運営し、その家の状況に合わせたケアを24時間体制で対応されている状況やお考えをお聞きいたしました。
img0272.jpg
img0270.jpg
奈良県においても、高齢化が待ったなしの状況で、今回調査させていただいた貴重な結果をいかしてまいりたいと考えています。

<< 前のページへ戻る