活動報告

[2009年04月23日]

医師住宅を視察

県立奈良病院の敷地内にある、医師住宅を視察いたしました。
昭和52年に建てられた建物で、見る感じも老朽化が進んでおり、
これでは、医師不足の解消が難しいと感じました。
(現在、8戸のうち、4戸が入居されています。)
img0171.jpg

<< 前のページへ戻る