活動報告

[2007年08月14日]

島根県立古代出雲歴史博物館

本年3月にオープンした、島根県立古代出雲歴史博物館を視察。
特に、古墳時代から奈良時代、島根には古代国家の中心であった近畿地方の文化が入ってきており、平城京への木簡の複製品が展示されていましたが、私は、去る8月7日に橿原考古学研究所付属博物館を視察した際、現物を見た後でしたのでおどろきました。また、世界遺産に登録が決まった石見銀山遺跡の企画展をされており、非常に興味深く拝見いたしました。

img0018.jpg

<< 前のページへ戻る